12月31日検見川浜で夕日の沈む写真を撮りました。



実際はもっと赤い色ですが、私が今まで撮った夕日の中では格段に赤い色が、
出ています。これで気を良くし明日はこの沈んだ太陽の出る所を見に行こうと、
昭和の森のホームページを調べました。なぜ昭和の森かと言うと、
千葉市で標高が一番高い所で、初詣に最高の場所だと聞いていたからです。
第1、第2の駐車場を5時に開放との事。それで5時には昭和の森行こう。
翌朝3時に目が覚めて仕舞いこれで寝てしまうと5時までに昭和の森へ
着けないと思い直ぐ出発です。大分早すぎるので浅間神社への初詣を決めました。
朝4時の浅間神社はまだまだ参拝客は少なく、スムーズに参拝できました。
実際日の出は6時50分ごろだったので、早く行き過ぎました。
昭和の森ではイベントと位置づけられた初日の出で甘酒が振舞われました。
残念ながら検見川浜で沈んだ太陽は、雲に遮られ見えませんでした。
帰る時第1駐車場は8割方埋まっていました。第2Pはもっと埋まっていたかも。
4日の検見川浜で夕日が沈む時間に富士山を1画面に捉えられました。
もう直ぐダイヤモンド富士が拝めます。


12月31日検見川浜での夕日
朝4時の浅間神社初詣
昭和の森での初日の出
1月4日夕日と富士山が1画面に治まりました
ANA通販スーツケース、メーカー別紹介
アマゾン通販学習の道具