里山フォッター(woodlandphotoer)

里山フォッター写真撮影&陳列情報

カテゴリ: フラワーフォッター

応募枚数50枚の所ストック写真では30枚しか応募出来ませんでした。
昭和の森での写真が10枚ほどと、夕日の写真数枚などです。
昨日は稲毛海浜公園に来ている渡り鳥の写真20枚ほど撮って来ました。
其の内10枚応募できました。今日は三陽メデアフラワーミュージアムでの



ポリアンサの写真を撮って来ました。一応50枚応募の枚数を確保しましたが、
応募枚数50枚だからと言って、
50枚応募する必要は無いような気がして来ました。


フラワーォッター販売写真
NG写真
まだまだ硬いカワヅザクラ
Kindle紹介

稲毛海浜公園の池に来ている冬の渡り鳥ユリカモメとオナガガモは
餌付けされているので、池の淵によっていくと餌がもらえると思い寄ってきます。
東北の震災のあと池の水が無くなり稲毛の浜に来ていたときも同じカモが
来ていたようで他の年は近づくと沖に泳いでしまっていたのに、其の年だけは
逃げませんでした。先月NG35枚の成績でも陳列枚数が多いので応募枚数50枚。



渡り鳥の写真は10枚応募し6枚がNG。それでもNG計12枚はまあまあです。NGの1枚がこれ。


フラワーフォッターォッター陳列写真
11月のフラワーフォッターNG写真
稲毛海浜公園の池に水がなくなったときの海岸
里山薬蔵
稲毛海浜公園

今月も沢山三陽メデアフラワーセンターの写真を応募しました。



その中にこの写真カエンキセワタの写真が9枚有ります。応募の日に
応募枚数50枚が確保できず、三陽メデアフラワーミュージアムにに
写真を撮りにいきました。そうしたら



前庭の名札と脇庭では名札が違います。よく似た花ですが別物かと思い、
サイトで検索しました。真庭の花も脇庭の花もカエンキセワタで応募していたので、
一瞬応募のしなおしかと思いましたが、
どちらの名前にもライオンの耳の別名が出てきました。ほっと一安心です。
今月の応募には冬の渡り鳥の写真も沢山有ります。


FlowerPhotoer陳列写真
FlowerPhotoer10月NG写真
カエンキセワタ
三陽メデアフラワーミュージアム

残念残念50枚の応募のうち31枚、NG審査残5枚です。
OKは現在の所14枚。NGの原因30枚が不鮮明です。1枚は
撮影者の影が入ってしまった写真です。素材不適です。



この写真は谷津干潟で撮ったアオサギの写真です。コサギや
ヒドリガモなど冬の渡り鳥が飛来していました。
ASA100では一寸暗い所ではフラッシュが焚かれてしまい
ASA200で撮っています。1枚のSDカードに沢山記録すると、
不鮮明の原因になるかと思いる次は新しいSDカードを使ってみます。
それで成績が良ければ、4GのSDカードをつけいASA200での、
撮影を標準にします。

フラワーフォッター陳列写真
NG写真フラワーフォッター10月NG31枚
NG写真フラワーフォッター9月NG10枚
秋のダイヤモンド富士:検見川浜
秋のダイヤモンド富士:稲毛海岸

今月は昭和の森へ行っていないので、ほとんどの写真が、
三陽メデアフラーミュージアムの写真です。




バラの写真は8枚有ります。この写真はホットココア。他に桜貝とか
シスターエリザベス。ダイヤモンド富士の追っかけで、写真販売に
応募出来る写真がほんの少ししかなく、応募の日に
三陽メデアフラワーミュージアムに足を運びました。


フラワーフォッター陳列写真
NG写真HOME
三陽メデアフラワーミュージアム花の名前
バラの花:ホットココア
秋のダイヤモンド富士:稲毛海岸

このページのトップヘ